HOME > ご利用案内

ご利用案内

老健はいろいろな使い方ができます

老健は介護が必要な方のための様々なサポート体制が整っています。

その1

病院から老健へ入所し、リハビリテーションを受けて自立して生活できるまで回復してから自宅に戻る。

その2

寒くて体調を崩しやすい冬場のみ入所する。

その3

他施設の入居待ちの間、老健に入所する。

その4

入所して認知症の集中的なリハビリテーションを受ける。(老健のみ)

その5

介護をする家族が、リフレッシュのためにショートステイを利用する。

その6

自宅からデイケア(通所リハビリテーション)に通う。

ご利用案内

入所

1ヶ月以上の滞在で、集中的なリハビリを受けたり、特養の入居待ちの間に入所する利用法もあります。

ショートステイ

ご家族が諸用で介護できない間や、介護者の具合が悪い時などにショートステイを利用することもできます。

デイケア

自宅から通所していただき、医師・専門職のスタッフにより、リハビリテーションを受けて頂けます。

訪問によるサービス

訪問サービスについては、訪問看護ステーション すずらん訪問介護ステーション フレールを御覧ください

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄5丁目7番25号
TEL:052-262-7070 / FAX:052-262-7755

ページトップ